ブロッコリー


一年中食べることが出来る野菜、ブロッコリーは緑黄色野菜で、ビタミンB・Cやカロテン・鉄分が豊富で、日本では、茹でたり炒めたりして食べることが多いですが、海外では、サラダなどで生で食べることがあります。

生で食べる習慣のない日本人には、ちょっと違和感があるかもしれません。

でも、そのほうがブロッコリーに含まれるビタミンを壊さないで食べることが出来ますので、サラダなどでブロッコリーを茹でて食べるときには、手早く茹でることをお薦めします。

そして、変色の早いブロッコリーは購入したら冷蔵庫(野菜室)で保存して、出来るだけ早く食べるようにしてくださいね。